DEMESテーマ  DEMES デメズ フードクリエイティブオフィス

DSC_0190.jpg

HOME > DEMESテーマ

DEMESテーマ

DEMESテーマ

□食を楽しむための空間。「食楽空間。(しょくらくくうかん)」

食はヒト・モノ・時間などその空間に存在する目に見えるもの・見えないものの全てが繋がり、作り出されるという考えから「食を楽しむための空間。(食楽空間。)」をコンセプトに食を発信していきます。

□お客様のコンセプトを具現化

ご依頼いただいた仕事はお客様のコンセプト、イメージなど具現化するお手伝いをいたします。
お客様と一緒に作り上げていくスタイルが「DEMES」スタイルです。

□食べるための料理

「DEMES」は見せる料理よりも、食べるための料理が好きです。
ご依頼内容によってはおいしく見せるための料理もお受けしておりますが、「DEMES」発信の料理はいかにおいしく楽しく「食べる」かをテーマにしています。

□子供たちにつなげる

「DEMES」では、食、モノ、コトなどよいものを子供たちにつなげていきたいと考えています。
特にモノでは、国内生産商品の取扱いを積極的に行っていきたいと考えています。
日本のモノ作りをサポートし、日本の文化、技術、良い商品を子供たちに残していきたいと考えています。

□子供と一緒に働く

「DEMES」では子供と一緒に仕事をさせていただいております。
またお客様が子供と一緒に仕事をされることを応援しています。
当たり前に子育てをしながら仕事ができる環境作り、システムは「DEMES」のテーマです。

男性、女性ともに子供と一緒に働ける、子育てしながら仕事を続ける、そんな職場を目指しています。

□自分が働きたい会社を作る

給料、福利厚生、労働条件などこういう会社があったら自分が働きたいと思える会社を「DEMES」で実現していくことが最大のテーマです。


コンセプト

食を楽しむための空間。(食楽空間。ショクラククウカン)

食はむずかしいものではなく楽しいものであり、生活のなかでもっと食を楽しもうということから、食を楽しむ=食楽(ショクラク)をいろんなスタイルで提案。 

そして食はヒト・モノ・時間などその空間に存在する目に見えるもの・見えないものの全てが繋がり、作り出されるという考えから、「食を楽しむための空間。」(食楽空間。ショクラククウカン)をコンセプトに、食のスタイルを発信していきます。

DEMESポリシー

DEMESポリシー

DEMESは、「DEMES」が関わることでお互いがプラスになることを念頭に活動しています。
今は小さな輪からのスタートですが、一つ一つの出会いからプラスの輪が大きくなることによって、DEMES自身、お世話になった方々、そして社会が少しでも楽しくなることを「DEMES」は目指しています。

そのため、同じ想いの会社、人とのおつきあいをさせていただきたいと思っております。
真意を探りながらのおつきあいではなく、ともにプラスになるためのビジネスパートナーとして信頼し合えるお客様、御取り引き先、スタッフの輪を大きくしていくことが「DEMES」のポリシーです。

多くの中から真剣に「DEMES」をお選びいただいた皆様に力と時間をかけさせていただきたいため、本気で御取り引きをご希望されていない方からのお問い合わせ・ご相談・お打ち合わせはご遠慮いただければ助かります。

真剣にご相談・ご依頼いただきましたお客様にはご予算、ご依頼内容など「DEMES」が可能なことは柔軟に対応させていただいております。
逆にお客様に「DEMES」からご相談・ご依頼させていただくこともあると思います。
お客様と「DEMES」がともにプラスの存在となり、大きな輪になれれば幸いです。